· 

十日町市の棚田

棚田とは山間地や谷間の斜面に作られた階段状に連なる複数の水田のことをいいます。

 

十日町市松代、松之山地域には四季折々に美しい棚田がたくさんあります。

人の営みが育んだ健やかで美しい里として「にほんの里100選」に選ばれ、多くの人々の心を癒し愛されてきました。

星峠の棚田

蒲生の棚田

小さな山間いにゆったりと広がる「蒲生の棚田」は、春先の雪消えから初雪・初冬まで、カメラマンや風景スケッチが絶えない人気の場所です。

朝霧が発生しやすく、朝日がきれいに映る棚田として知られており、杉林から漏れる朝日の光芒や棚田の水面の反射など朝霧が醸し出す幻想的な風景は、季節や天候によって毎回違った表情を見せてくれます。

また、田んぼの畔に点在する木々や小屋も景色のポイントとして印象的です。



儀明の棚田

清水の棚田

平成23年3月12日に発生した長野県北部地震後、積雪が消えた4月19日、清水の棚田において地震の影響によって発生したと思われる大規模な地すべりが確認され、棚田は跡形も無く崩壊しましたが、平成25年には復旧作業が完了しました。



狐塚の棚田

「日本棚田百選」に選ばれた棚田。

ただし、選ばれた頃とは形が変わり、整備された棚田になりました。

留守原の棚田

国道405号線、松之山天水島から津南町へ向かう途中、道路脇に見えます。茅葺の小屋と棚田が撮れる人気の棚田撮影ポイントです。冬季間は通行止めとなります。

冬季はスノーシューを穿いて行ってきました。

私たちオススメ度NO.1!

冬季どうしても行きたい場合はご相談ください!



枯木又の棚田

池谷・入山の棚田



慶地の棚田

慶地の棚田は、十日町市北東部の東下組(ひがししもぐみ)集落にある棚田です。

平成29年に整備された展望台からは、眼下に広がる棚田と周囲の山々も見渡せるパノラマビューが楽しめます。

駐車スペースからは200mほど山道を歩くので、歩きやすいシューズでお越しください。

菅刈の棚田

まつだい棚田マップ(7)の菅刈の棚田です。

 

こちらの棚田には駐車場がありません。

他の車の通行や農作業の妨げにならない場所に路上駐車してください。

また、道路も狭いため十分ご注意ください。



湯山の棚田

春(5~6月)や秋(10~11月)頃には、天候によっては雲海と朝焼けが見られます。

 

農道を上がっていったところにあるため、農家の方の迷惑にならない様、マナーを遵守する事をお願い致します

天水島の棚田

留守原の棚田へ至る道中も、美しい棚田が広がっています



大白倉の棚田

美しく広がる棚田の風景は、山に囲まれ、渋海川(しぶみかわ)が複雑に入り組んだこの土地で、少しでも収穫をあげようと極限の土地利用を目指した先人たちの知恵から生まれました。

周囲の自然環境と巧みに折り合いをつけて築かれた棚田群は、日本の原風景のひとつです。

 

※観光道路(県道326号)からの眺めがオススメです。



<棚田鑑賞・撮影される方へ>

十日町市の棚田は観光用地ではありません。

地域の人々が先祖から受け継ぎ、大切に守りながら、今でも個人の農家がそれぞれに生業として稲作をしている場所(私有地)です。

棚田を訪れる際は下記にあげること等に留意いただき、マナーの厳守をお願いします。

 

【 必ず守っていただきたい事 】

・田んぼ(畔)や畑に入らないでください。三脚も立てないでください。

・山菜や野菜、きのこ、山野草等、栽培・自生に問わず採らないでください。

・棚田ではお米の生産が第一です。農耕車優先ですので妨げないようにしてください。

・ゴミは必ずお持ち帰りください。

・作業中の方はモデルではありません。無断で撮影しないでください。

 


参考リンク

最新情報-十日町市観光協会

棚田に恋-農林水産省農村振興局地域振興課

十日町市観光協会

松之山.com

2021年棚田カード配布中!
詳しくは→十日町市HP