安全管理への取組み

日本アウトドアサービスの行うアクティビティーは、主催者側も完全にコントロール出来ない「自然」の中で行われます。

当然、危険が顕在しており私達はその危険を極力減らす、または消滅させるようにトレーニングを積み、レスキュー法や救急法の研修を行いツアーに万全の体制を取っております。

 

しかし安全管理は、皆様のご協力なしでは成立しません。

ツアーの際には危険性の説明を行いますので、リスクの認知とご協力をお願いいたします。

 

・各種研修の修了

  リバーガイド資格・レスキュー法・救急法etc…

・トリップリーダーの設置

  研修を修了しているシニアガイドが同行します。

・運行規定の作成

・緊急対応マニュアルの作成

・適切な装備の装着      ETC...